--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オマエの眼球はアタシが守る  part.1

2010年12月17日 22:50

久しぶりにガッツリブログお休みしておりやした

まぁ、BIGBENG選手権で結構ヘビーに更新をしていた事も理由ではございやすが
この記事を書かなくちゃ、と思いながら
でも書きたくないヘッポコな自分もいて。。。

ハイ。本日は『パパチの目』についての記事になります

暗くて凹む話はNGな方、Uターンお願いします


121702.jpg



そして過去の目の記事はカテゴリの病気の所に入っておりますので。
お暇だったら読んで下さい


さて。
前回の記事を書いた後、EMMAさんからとある方をご紹介していただきました
大御所ブログ。うちゃぎーずのララさん
眼球内膿瘍と戦った方がここに!!

さっそくララさん宅にコメントさせて頂き、時期もちょうど良かったので
うさフェスで会えたらあいましょ~となりました

幸運な事に、講演会マスターのララさんとバッタリ遭遇
色々とお話聞かせてもらったり、パパチの目を見てもらったりして
ララさんは次の講演会の時間だ~と颯爽と会場へ。。。


その講演会の内容がまさかまさかの『眼内膿瘍』
そして、講演会を聞いてない、アホ飼い主。それはワタシ。。

そんな、mojaにも丁寧に内容を教えて下さった
神様ララさん



眼内膿瘍はの原因は、パスツレラのケースもあるけれども
水晶体の破裂のケースもありうる、という事実。。。

水晶体の破損の理由は様々だそうですが
血のにじみがみられるケースもある。。。と

そしてそこから白内障に発展する事もある。。。と



膿瘍の理由がわかってなかったヒゲモジャーズはこれに食いつきました。。。

そこから白内障に発展する可能性があるならば
白内障をココで止められる可能性だってあるんじゃないのか!?と。


そしてこの講演会をやっていた獣医さん

。。。S先生

そしてS先生の病院は

。。。横浜

イケル!!



ララさんにお経となえたい気持ちと、十字架きりたい気持ち一杯に

S先生の病院に即電話!
ohigeさんの休みの日、、この距離パパチ担ぐのは無理だ。。。と
同行してもらい

121701.jpg

どんな場所にもアクセス抜群。山手線巣鴨駅から
片道。。1時間40分。。。
往復交通費2240円×2人 &パパチ

この距離を毎日通勤してる人がいる東京って恐ろしい町。。と思いながら

突っ込んでまいりました






さて。。詳しい診察結果は。明日~
途方もなく途方もなく長文の記事が、明日。。。


どうかおつきあい下さいませ。


にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村 ←なんで、こんな半端にやめるかって?
にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村 ←mojaがヘタレだからだよっ


おきてがみ


スポンサーサイト


コメント

  1. EMMA | URL | -

    お久しぶりです。

    パパチ君の目のこと、あまり自分を責めないでくださいね。
    看過する飼い主さんが多いのも現実。

    だから、愛兎(ペット全般)に力を注いでる人を微力ではあるけど応援したくなります。
    自分に何ができるんやろ?

    また、改めて寄せて頂きますね。

    それと、ブログのコメントは閉じました。
    理由は前に少し話しさせてもらったけど・・・
    深い意味はありませんw

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. ぷぅまま | URL | -

    うちのたろさんも白内障です。
    とは言っても、先に網膜萎縮症で目が見えなくなっていたので
    白内障の治療はしませんでした。
    まだパパチくんの見える目なら
    なんとしてでも治してあげたいですね。
    腫瘍も大変心配ですね

    ただ、白内障の目薬はとてもしみるそうなので
    パパチくんが嫌がるのはこのせいかと。
    うまく目薬がさせたら
    とってもとっても褒めて褒めて褒めまくってあげてください(^^)
    我が家の初代はこれで目薬上手になりましたよ(笑)

  4. donguricco | URL | 2qaJ23q.

    コメントでもメールでも
    「パパチ君はいつも変わらず元気そうに見えます」
    だなんて無神経なこと書いて
    ごめんなさいね(TωT)

    現実はやっぱり
    おめめのことで奮闘されてるのに…
    パパチ君目薬がんばってるね!

    長文でも暗くて凹む話でも
    わたしも含めうさ飼いさんはみんな他人事ではないと
    思っていますよ
    つづきの診断を待っていますね




  5. moja | URL | r13xZNus

    >えまさん

    ありがとございます
    一生懸命とは言っても、なかなか全部をしてあげられる訳ではない事が
    悔しいですね。。。
    パパチがお金持ちのマダムの所に行けていれば、
    もっと最先端の治療が受けられただろうに。
    今の自分の力不足はやぱ凹みます


    >ぷぅままさん

    おそらく、、とは思っていましたが
    やっぱりタロさんもなんですね。
    また色々とアドバイスなどありましたら教えて下さい。
    白内障でも元気に生活してでっかいうんちしちゃうタロくん見てると
    本当に心が救われます。。

    目薬は、一生懸命目を細めて抵抗しております
    とてつもないオーバーリアクションで褒めちぎってるんですけどねw
    苦手は苦手みたいです。。
    まだ白内障の目薬ではなく、抗生剤入りのものを使ってます
    それでもしみるんだろうなぁ。。。
    必死に目を閉じて抵抗しながら、終わった後の乾燥人参欲しさに
    葛藤するパパチは、男気が垣間見えてカッコイイもんです♪


    >どんぐりこさん

    いつも優しいコメントほんとありがとうございます
    パパチ、元気ですよ♪
    毎度の暴君ぶりを発揮してます!
    辛いのを隠して、この暴れっぷりなのか。。
    本当はもっと暴れん坊なのに、辛いからこれぐらいですんでるのか。。
    そこらは不明なんですが。。

    どれだけ強い薬だって、下痢ひとつなく食欲旺盛、元気モリモリ
    魔獣。。伊達じゃありません♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://papachisan.blog109.fc2.com/tb.php/117-e3897930
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。