--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットの片隅で愛を叫ぶ -動物愛護法の改正-

2010年09月16日 20:39

お熱下がりました。mojaです

風邪ひいたせいなのか
mojaがまじめな日記を書きます
「どうした、熱下がってないだろ」とお思いの皆さん
心中お察ししますよ。。。


今日は写真も少なく、文字ばっかりの
とてつもなく読むのがメンドクサイ日記です

しかもmojaは文章能力がとてつもなく低いので
まとまりがなく、読みづらい記事である事は自覚しております

それでも。見てくれてる人は少ないけど。
このブログという場を借りるコトで
少しでも私が発言するコトで。1人でも、知ってもらえるかもしれない。
賛成、反対など色々意見はあるんでしょうが
知らない事には始まらない。

ということで。
少々mojaが言うと気持ち悪いですが。。。





だいぶツイッターやブログにも上がっていることですが
動物愛護法が見直しされています
その見直し項目の中に
犬猫以外の小動物の販売時説明責任の緩和
というものがあります

こちら反対運動をされている方のHP↓
http://www5f.biglobe.ne.jp/~simarisuko/no_relaxation_of_regulation.html

ー以下そのHPより抜粋ー
前回の動愛法改正で、
哺乳類、鳥類、爬虫類を販売するときには
その動物の特性や状態を、文書を交付して客に説明し、
客はその内容を確認したうえで署名することが決まりました
今回課題として挙げられている
「販売時説明義務の緩和(犬猫以外の小動物等での説明義務事項の緩和の検討)」
は、その説明義務を緩和しようというものです。



とってもアバウトに言ってしまえば
mojaでも分かる簡単な言葉で言い換えれば

カメとかハムスターとか値段が安い動物に
そんな説明に時間かけてたら。。。もうかんないじゃん
ってコトだろう


正直、mojaは動物愛護に特別興味がある訳じゃない
一番好きな食べ物はマグロだし
鳥肉も牛肉も豚肉も大好きだ
成人式にはフォックスファーの襟巻きもしていた

だからこんな時だけ声高々「命をなんだと思ってるんだ!」
なんてコト言うと都合のいい人間だと思う
だからとっても悶々してるんですよ。。。

パパチさんは正直
良心的なペットショップからやって来た子ではない
前の記事にもかいたけど、出身の某動物プロダクションは
説明責任なんて、ほとんど果たしてない
受け渡すときでさえ、説明はほとんど受けてないって聞いている

しかも、最近になって分かった事だけど
きっとモデルさんをしていた時は生後1ヶ月たったばかりだったと思う

でも、そのパパチさんに容赦なくストロボをたいたのはohigeさん
そうして作られたうさぎグッツは売れていくし
来年はウサギ年だから、そーゆうウサギさんは沢山増える
mojaもそうゆう業界にいた身分なので、同罪だ。。。
ぶっちゃけて言えば、
そーゆうカワイイ子うさぎ写真のグッツを買った人はみんな同罪だ。。

だから、わかっているんですよ
私が何か言ったとしても説得力がないことは。。

ペットショップだって、利益がないとなりたたない
説明してたら人件費と釣り合わないって意見がでるのもわかる

でも。。。
それでも。。。
ペットとして、命を預かるのであれば。。。
この販売時の説明というものがどれほど大切か
その説明によって、どれほどの命が救えているのか

飼い方がわからないから捨てる
気付いたら妊娠して、増えたから捨てる
間違った飼育法をしていて、病気になったから捨てる

こーゆうケースを減らすためにも。。。
説明責任の緩和、反対。なのです

mojaはパパチさんが大好きです
ワガママだけど。夜うるさいけど。ハーフパンツに穴開けられたけど。
心から大好きなんです。
ああ、キモイのは100も承知さ。

だから、少しでも。。。
こんなmojaが書いてる小さなブログでも。。。

素敵なペットライフを送れる動物さんが増えますように。
今日はそんな問題定義がしたくてこの文章を書きました


091601.jpg


とてつもなく支離滅裂な記事を読んで下さった皆様に
心より、感謝申し上げます


にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村 


おきてがみ





スポンサーサイト


コメント

  1. ななのママ | URL | -

    mojaさんへ

    熱下がってよかったですねe-266
    mojaさんと知り合ってまだ日の浅い私がお話して、言葉に失礼なことがありましたら
    ごめんなさい。
    子どもの人数よりもペットの飼育数のほうが多い今。販売者も飼い主も、もっと当の動物たちの
    ことを考えてあげるべきです。今できることを、責任もって命に向かってさせてもらう。
    時には、他人様からみれば バカみたいなことも。それしかないじゃないですか・・
    ペットから助けられていることも あることに気づきながら・・今日も めるさんのおうちの
    おそうじをしました。今 わたしのできることをまた明日もがんばります。

  2. moja | URL | r13xZNus

    ナナママさん>
    ナナママさんのコメントを見て、涙が出ました。。嘘です。。実は半泣きでした。。
    正直ふざけた日記ばっかり書いてる私が、うさ飼い若葉マークの私が。
    この記事を書くべきなのか、久しぶりに悩みました
    偽善だと思われるかも。アクセスあげる為にやってると思われるかも。
    こんなに考えて記事書いたのは初めてです
    でも、ペットショップに適切な説明を受けなかった人間として
    こんな不安な思いをこれから迎える人にして欲しくない。。。
    そんな思いで。批判覚悟で。パソコン向かったもんで、風邪ぶりかえしましたよw
    ナナママさんの言葉に心底救われました。
    「今できることを、責任もって命に向かってさせてもらう。 」
    そのとうりですね。パパチさんがうちに来てヨカッタと思ってもらえるように。
    仲良くやっていきます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://papachisan.blog109.fc2.com/tb.php/43-81df3b17
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。